妊婦 便秘 アーモンド

=スポンサードリンク =


アーモンドは食物繊維がサツマイモの5倍

妊娠中の便秘を食べ物で予防したり改善するのは、基本中の基本とも言えますが、人によって効くものとそうでもないものがあるようです。

 

ですから、いろいろと試してみるということが必要です。そして、試してみたい食材のひとつにアーモンドがあります。

 

アーモンドなどのナッツ類は驚くほど食物繊維が豊富ということをご存じでしょうか?

 

食物繊維といえば思い浮かぶサツマイモよりも、約5倍も多く食物繊維が含まれているのが、アーモンドなのです。ですから、妊娠中で量をたくさん食べられないというときでも、ナッツ類なら比較的少量でもしっかり食物繊維をとれることになります。

 

大体25粒で一日に必要とされる食物繊維の量の6分の一、3gをとれるようです。スライスしてサラダにのせてもいいですし、食後のデザートやおやつ代わりとして、気軽にいつでも食べられるという点も利点です。

 

さらにアーモンドには、他の食材と比べてもビタミンEがかなり豊富に含まれており、これは抗酸化にもつながりますから、副次的な健康効果も期待できるわけです。

 

ただ塩分のとりすぎは妊婦にとって好ましくありませんから、塩のついていないものを食べるようにしましょう。
アーモンドにはカリウムが多く含まれますから、よく噛めば、ほのかな塩味が感じられて美味しくたべられます。

 

妊婦さん全員におすすめしたい!お腹にやさしい便秘対策こちら

= スポンサードリンク =